新刊情報


→新刊ラインナップ←

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テクノラティお気に入りに追加する
 ランキング投票お願いします!

涼宮ハルヒの分裂

涼宮ハルヒの分裂 涼宮ハルヒの分裂
谷川 流 (2007/03/31)
角川書店

この商品の詳細を見る

一部社会現象とまでなった涼宮ハルヒシリーズ。本当に久しぶりの新刊『涼宮ハルヒの分裂』です。

桜の花咲く季節を迎え、涼宮ハルヒ率いるSOS団の面々が無事に新旧を果たしたのは慶賀に堪えないと言えなくもない。だが爽やかなはずのこの時期に、なんで俺はこんな面子に囲まれて居るんだろうな。顔なじみのひとりはいいとして、以前に遭遇した誘拐少女と敵意丸出しの未来野郎、そして正体不明の謎女。
そいつらが突きつけてきた無理難題は、まあ要するに俺をのっぴきならない状況に追い込む物だったのさ。


私はアニメから先に入って、後でライトノベルのほうを読み始めました。
アニメもよかったけど、ノベルのほうが私は好きですね。話的に一番好きなのは中でも7巻目『陰謀』での長門がらみの話が一番好きで、これはアニメでも描かれてません。
ただそれ以後は私の中ではなんかイマイチ。
まず、8巻目の『憤慨』から時間が経ちすぎて、ちょっと話の伏線忘れました。(これはもう一回読み直さないといけないな)

今回の『分裂』に関して言えば、佐々木さん絡みの話がメインになるはずですので、これは『驚愕』を読んでみないことには結論つけがたいし、どうにも中途半端に思えて・・・これで540円は正直高い。
『驚愕』でよりいっそう面白くするための策と思い待ちますが、ますます先が気になります。

『分裂』というサブタイ(?)だけあって、なんか分裂してる場面が出てきましたね。αとかβとか。
これって涼宮が創造した話と佐々木さんが創造した世界とが別れてきてる・・・って事かな?なんて思ったりしてます。
最後のほう、長門が熱を出したのもきっと別の思念体が絡む話でしょうし、結構これはこれで楽しみです。

さぁどうなるのか♪

『驚愕』は6/1発売。
スポンサーサイト
テクノラティお気に入りに追加する
 ランキング投票お願いします!

この記事のトラックバックURL

http://ilu.blog103.fc2.com/tb.php/5-a69290a2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。